簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法


スポンサードリンク

実は簡単!浴衣のたたみ方とお手入れ方法

花火大会やお祭りなど、浴衣の出番に事欠かないこの季節。
夏の前半は、浴衣選びに奔走した人も多いのでは?
気分を最高に盛り上げてくれる浴衣ですが、少々お手入れが面倒だったりしますよね。
そもそも普段和装の機会なんて滅多にありませんから、それも無理からぬこと。
だけど実は、要点さえ抑えてしまえば何にも難しいことはないんです!
今回はそんな浴衣の正しいしまい方を、わかりやすくご紹介してまいります!

★浴衣をしまう前に

・丸洗いできるものは洗濯ネットを使うか、手洗いで洗濯しましょう。
・食べこぼしなどには洗剤の原液で部分洗いをすると効果的です。
・乾かすときは風通しの良い所で陰干しするのが鉄則です。
・湿気が残るとカビの元ですから、しっかり乾かしてから収納しましょう。

 

★簡単!浴衣のたたみ方 -8STEP-

1.衿を左側、裾を右側にして図のように広げる。
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像1
2.図の網目部分を折り返し、左右共に下前部分を広げる。
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像2

3.A同士・B同士を、右側が上になるように重ね合わせる。
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像3

4.袖口を合わせ、浴衣を縦半分に畳む。
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像4

5.襟の首元を内側に折り込む。
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像5

6.上の袖を図のように折り返す。裏返してもう一方も同様に畳む。

【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像6
7.図のように下から縦に折り返す。
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像7

8.袖口を身頃に重ねて完成!
【簡単!イラストでわかる浴衣のたたみ方とお手入れ方法】説明画像8
★たたみ終わったら、湿気がなくシワにならない場所に収納しましょう。




いかがでしたか?
浴衣は夏を彩ってくれる特別なファッションアイテム。
大切に扱って、どんどんお気に入りを増やしていきたいですね!